冤罪被害者 元和歌山市長 旅田卓宗さんを救う会

旅田さんを救う会の活動は主宰者の健康状態悪化により、2014年3月末日をもって終了いたしました。ご協力ありがとうございました。サイトは参考資料として保存しておきます。旅田さんの楽天ブログは同年3月24日、どこかからの圧力により、楽天から削除されました。救う会のサイトにある当時のブログなどへのリンクはそのままとなっており、リンクは切れていますので、ご了承ください。






楽天ブログ↓ アメーバ版ブログ 旅田卓宗の冤罪被害者掲示板 facebook twitter

協力:無実の死刑囚・元プロボクサー 袴田巌さんを救う会


管理人からのお知らせ・更新履歴 コンテンツ
9/6 新しいページ「旅田さんの隠れファン」を追加。
9/2 旅田さん、無事退院!
8/7 旅田さんの前立腺ガン摘出手術は無事成功。
8/7 旅田さんの前立腺ガン摘出手術は今日午前9時から。
8/5 7日の前立腺ガン摘出手術のため、旅田さん日赤病院に入院。
7/12 新しいページ「広源寺の栗田利竜(りりょう)和尚さんのご協力と旅田さんの県民相談」を追加。
5/28 新しいページ「旅田さんの無実を物語る事柄の数々」を追加。
全文はこちらから。
はじめに 概要  党に所属しないわけ
市長在任時の代表的実績  不倫問題について
収賄容疑について 背任容疑について リンクページ
旅田さんの無実を物語る事柄の数々
和歌山市の主婦julliaさんからの応援メッセージ
旅田さんの隠れファン
広源寺の栗田利竜(りりょう)和尚さんのご協力と旅田さんの県民相談
袴田巌さんの76歳のバースデーコンサート参加記録 
『僕、コレで市長辞めました!和歌山汚職事件の真相』
『ピノちゃんと公園の愉快な仲間たち』
(旅田さんの収監中、ブログの代理更新を勤めた管理人さんが作って掲載した作品。旅田さんの愛犬ピノちゃんの目線から見て書かれたストーリー)
旅田さん携帯番号070-5268-4040
サイトに関するご連絡はこちら


はじめに
私は楽天でブログを書いていた頃に、足跡をたどって、元和歌山市長、旅田卓宗さんのブログに行くようになりました。そして、獄中で書いたという『僕、コレで市長辞めました!和歌山汚職事件の真相』を取り寄せて読み、この人は汚職をするような人ではないという確信を抱き、支援をするようになりました。

当時、ネットで検索すると、旅田さんは極悪人のごとくに描写されている記事が大半でしたが、実際にコンタクトを取ってコミュニケーションを取ると、非常に腰が低く誠実で筋の一本通った人であることが分かりました。

警察と検察、メディアが一体となれば、一人の善良な人間ですら極悪人のイメージを国民に植え付けることが可能になるという典型的な例ですね。利権を排除しようとしたことから、それを守ろうとする勢力により不倫事件を利用され、汚職事件をでっちあげられ、その政治生命を断たれてしまったことは明らかです。

旅田さん収監後に、そのブログを代理更新していた
管理人さんは、数多くの冤罪事件について調べ、私にそれらのサイトを送ってくれました。その中に、袴田事件で意に反して多数決で有罪判決を出さねばならなかった元主任判事、熊本典道さんのブログがあり、そこからリンクされていた無実の死刑囚・元プロボクサー 袴田巌さんを救う会に私はご連絡を取りました。

救う会の清瀬カトリック教会の門間幸枝副代表は、元福島県知事、佐藤栄佐久氏から旅田さんの事件について直接お聞きになり、その無実を信じて、30人分の署名を集めて送ってくださいました。佐藤氏もまた、原発推進派ではなかったことから、汚職事件をでっちあげられ、その政治生命を断たれてしまったことは明らかです。佐藤氏がそのまま在職でいらっしゃったならば、原発事故も防ぐことができたかもしれません。(佐藤氏ブログ記事参照

国は、その国民の安全や幸福を守る義務があると思いますが、上層部の利益を守るために、目の上のたんこぶである無実の人間を陥れるべきではありません。それは、一人の人間をつぶすに留まらず、その家族や親せきの人々の人生をも変えてしまうことになります。それが、あなたなら納得できますか?


ホーム
Site Hosted by KenkoFoodsPlus.net



QLOOKアクセス解析