冤罪被害者 元和歌山市長 旅田卓宗さんを救う会






楽天ブログ↓ アメーバ版ブログ 旅田卓宗の冤罪被害者掲示板 facebook twitter

協力:無実の死刑囚・元プロボクサー 袴田巌さんを救う会




旅田さんの無実を物語る事柄の数々

出所して以来、旅田さんは様々なお食事会などに招かれて出かけていくことがあり、その席で、旅田さんが無実であることを示す情報がもたらされることがあるそうです。ただ、それらの情報提供者は証言台で証言はしてくれないそうですが・・・。旅田さんは、それらの情報をすぐにメールで知らせてくれるのですが、私は、それは公開してはいけないのかなと漠然と考えていました。しかし、昨日(2013年4月11日)、聞いてみたところ、書いてもよいとのことでしたので、このページを作ることにしました。メールには個人名や立場などが記されていますが、こちらでは一部、変更したり伏せているところもありますのでご了承ください。

2013年5月28日9:39着のメールより
僕の無実を信じてくれている当時の担当刑事の一人も興味を持ち、我々も予想していた ことだから一度A(27日のメール内容でも触れている事件のキーマンである吉永建設社員)に会い真実を話せと説得すると言ってくれています。そんな旅田は冤罪だという声 は結構警察内部や市役所内部にあるのです。だから機運が巡ってくれば彼らも話してく れるかとも思います。それにB市議は今三度めの議長を勤めていまして次、市長選挙に 出ると噂があるのですが、常に利権の噂があり、警察も彼をマークしているのです。

2013年5月27日21:33着のメールより
今日、吉永建設の友人の男に私の知人が会い、何故吉永は旅田の再審請求に非協力なのかと抗議に行ったら、丁度、事件のキーマンである吉永建設の当時の社員Aがおり、Aの言うのに、『本当は○○(B市議)に社長が渡したんです。僕は社長と一緒にB市議の所へ行く時、私も一緒に行 ったし現金の入れた紙袋を私が社長に渡したのです。しかし私は直接渡す場面を見ていないのです。ただ部屋から出て来た時、社長は紙袋を持っていなかったから渡したのは 間違いないです。でも渡す瞬間を見ていないから証言できないのです』と話したそうです。吉永かBが正直に警察に言われるままに旅田にすり替えてしまったと言ってくれればいいのですが。彼らに人間の心が無いのかと言いたいです。

2013年4月11日17:36着のメールより
先日は「○○放送の特捜担当記者が『担当検事が、こんなことで起訴できるのか?』と書類を投げつけたが、結局、警察の幹部に泣きつかれ起訴に踏み切った」という話でした。その検事は今弁護士になっているということです。調べてくれているのですが、まだ分かっていません。

2013年4月11日15:59着のメールより
元警察官の友人と共に弁護士の所へ打ち合わせに行って来ました。当時の捜査官たちの多くが、この事件は無実だと主張したのに、捜査2課長が強引に起訴に持って行ったので、今尚、僕の無実を信じてくれている警察官が多いそうです。
ホーム
Site Hosted by KenkoFoodsPlus.net



QLOOKアクセス解析